セミナーはこわくない!お勉強録

Instagram運用セミナーに行って来たら、やっぱりプロの戦略はすごかった

こんにちは、Takaéです!

皆さんはInstagramを使っていますか?個人用のプライベートアカウントとして使っていらっしゃる方もいれば、作品や写真を後悔するためのギャラリーとして活用されている方もいらっしゃるかもしれませんね。

今日は、Instagramのマーケティング事業を行っていらっしゃる、コアプロモーション株式会社さんの【Instagram活用セミナー】に参加してきました!さすが日夜マーケティングのことを考えていらっしゃるカンパニーということで、アカウントを盛り上げるための、たくさんの”秘訣”を聞いてきましたよ〜!

Instagram活用セミナーって…なに!?

なんで行くことになったの?

そもそも、なぜこのセミナーに参加することになったかと言うと、私の友人で、薬剤師かつwebマーケターをしているトンデモガール、馬場ふゆかちゃん(大好きです)からお誘いがあったからでした。

馬場ふゆか
馬場ふゆか
たかえさ〜ん、インスタやってるよね?活用セミナーあるんだけど、行かない?
たかえ
たかえ
え、行く!(秒)

SNSって気づけばそこにあって、なんとなーく使っている、というか。どうやったら効率良く自分らしいアカウントにできるのか、お恥ずかしながらあんまり考えて来なかったんですよね。個人の楽しみ用であればいいのですが、作品を公開している以上、より多くの方に発信ができたらいいなぁと、最近考え始めていて。そのタイミングでのこれは、行くしかなーい!と飛び込んだのでした。

インスタ支援サービス!?

2018年現在、Facebookの国内登録者数は2800万人超!ですが、アクティブユーザーさんは、たったの半分、56.1%ほどなんだそうです。それに比べて、Instagramの登録者さんは2000万人と少ないものの、日常的に利用している率は高く、なんと84.7%のユーザーさんが「Instagramは使ってる」という結果が出ているそうです。わお。

ここに打って出ることができれば、素敵なことが起こるよねっていうことで、いいねやフォローを戦略的に”プロ(人)の手”によって勝ち得ていこうぜ!っていう支援を行っているのが今回のセミナーをされていたコアプロモーションさんなんですね。

だから、運営部には、システム開発部とは別でインスタグラマーさん達が常駐してお仕事されているんだとか。自動フォローツールのような人工のものは聞いたことがありましたが、やっぱりそこは人が見て判断するに勝るものはないそうです。マシーン×ヒトの良いとこ取り。なんだか納得してしまいました。

たかえ
たかえ
事前に、個人的にもやり取りをさせていただきありがとうございました。今日はよろしくお願いします〜!
コアプロ大西さん
コアプロ大西さん
こちらこそ、どうぞよろしくお願いしますー^^

フォロワーを増やすのには、コツがある!

まず知っておかなくてはいけないのは、人は何を見ているのか、その流れを知ること

それが

1、写真(画像)からの ☞2、文章

です!

言われたらその通りなのですが、写真をまず見て、それで気になったら文章も読みたくなりますよね?

だからこそ、この順番でいいねやフォロワーを増やすための手立てをしていきましょう!

たかえ
たかえ
大西さん、教えていただいたこと、ブログに載せちゃって大丈夫ですか!?
コアプロ大西さん
コアプロ大西さん
大丈夫ですよ〜!^^

アップする【写真】で気をつけること

1冊の”雑誌化”する

まず、自分のアカウントにアップしていく写真は、”1冊の雑誌”だと思って構成していくと良いとのお話がありました。雑誌って、読者のターゲット層がきちんと定まっていますよね?20〜30代のアラサー女性に向けた雑誌に、いきなり男性用育毛剤のススメ記事!とかは入っていないはず。笑

それと同じで、食べ物だったら食べ物、ハンドメイド作品だったらハンドメイド作品、と一貫した発信だと、見ている人にとっては「このアカウントからこんな情報がもらえる」とイメージしやすく、フォローに繋がりやすいんです。あなたのことを全く知らない誰かが、あなたをフォローしてくれるためには、そのアカウントから何かしらの有力情報をもらえる、と思ってもらわなければならないですからね。

ただ、テーマによっては差別化しづらい、というのも事実。例えば食べ物アカウントなんかは、その代表例ですよね。ですが、実はそれに対する打開策も、あるにはあるんです!それは「自分を登場させてしまう」というもの。「誰が」発信しているのか分かることで一貫性と個性が出て、ファンになってくれる人は増えるんだそうです。

この方を例にお話されていましたね〜。「私×食」で一貫した投稿をされています。それにしてもフォロワーさんの数、すごいな!

Instagram特有”さかのぼり現象”

TwitterやInstagramが”今これしてるなう”が得意な、オンタイム重視のSNSだとするなら、Instagramは”さかのぼり”がしやすいプラットホームですよね。

だからこそ、次のレベルに進んで欲しいのです。それが…「文章(何を書くべきか)」です!

アップする【文章】で気をつけること

あなたの文章を読んでくれている人というのは、あなたの発信をすでにかなり気にしてくれている人です。多くの人は、サラッと全体の写真を見て、素通りしていくもの。だからこそ、次の点に気をつけてください!

見てくださる方が、役に立ったな〜と思うことを書こう!

この一点に付きます!

というのも、多くの人がやりがちなのが”今、これ食べてま〜す”、”んま!”、みたいな発信。ついつい「自分の気持ち」を書いてしまいがちですが、これが、罠なんですね。芸能人なら、それこそストーカーのように今何をしてるのか知りたい!と思う人はいるかもしれませんが、そこは一般人な私たち。何を食べたとか、それが美味しいかとか、それって誰が知りたいの?って話なんですよね^^;

たかえ
たかえ
た、たしかに自己満だったわ…

だから、同じ写真でも、それがどこのお店なのか、いくらくらいの相場なのか「この時間だと空いているみたいです」とかの裏情報のような役に立つ情報が入っていることで、そのアカウントの価値を一気に高めることができるのです。

まとめ

今回セミナーに参加して改めて思ったのは

1、そんなに難しいことをしている訳ではないんだ

  要はやるか、やらないかなんだな。

そして、

2、情報を持っている人というのは、成功への近道を早く行ける!

ということ。まずは知ること、そして知ったらやってみること、それを続けていたら自分自身のステージがどんどん上がっていくんだろうなぁと感じられました。早速意識してみようっと♪

この記事だけではシェアしきれなかったことがまだまだあるので、次の記事でもシェアしていきますね!Instagramライフが、より充実したものになりますように

それでは、また♪

P.S ちなみに、セミナーは年内あともう一回あるようなので、ご興味あればお声がけいただければ〜!☟

【日時】12/19(水曜日)18時〜19時半頃
【場所】表参道
【参加費】1,000円


Takaé

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は、SNSとメルマガを組み合わせて
自分の代わりにネットに働いてもらっています。
ハンドメイドと個人英会話教室を
独学でやって来たのですが
時間にもお金にも追われる環境
『一生このままなのかな…』と
不安になっていました。
そんな時、ネットを活用する働き方に出会い、
ビジネスに対する考え方が
ガラッと変わりました。
ハンドメイド作家たかえの詳しいプロフィールはこちら
人間には、稼働できる時間も気力も限界があります。
でも、機械であるインターネットには
それがありません。
正直、使わない手はないです。
学んで学んで、学んだことを
自分の仕事に当てはめて実践して行く。
これまでにない
【これをやっていけば間違いない】感。
そして、一生懸命やってきたことが形になってきたので
『時間にお金に追われるクリエイターに伝えたい!』
という想いが爆発。笑
この小さなスペースでは、
到底収まり切らないその種明かし。
がっつりお話しているセミナー動画を
プレゼントさせていただきます。
クリエイターは自由人?
一般の方よりちょっぴり
自分に正直で、不器用なだけ。
自分の身を自分で守れれば、
誰にも文句は言わせません。