ハンドメイドのお話

穴場中の穴場!都内で”他では出会えない”包装紙に出会える場所

こんにちは、齋藤貴栄(たかえ)です!

私は普段ギフト用のラッピングペーパーを作品の台紙やパッケージに”余すことなく”使っています。台紙に貼り付けたり、箱にくっつけたり発送用封筒の上で遊ばせてみたり…と上手く使うと、グッとこだわった感が増して、世界観が創り出せるんです。

今日はそんな「包装紙大好き!」な私の御用達?の素敵なお店を、こっそりご紹介しようと思います♡

https://takaeearrings.info/entry/post-15

向かうは…二子玉川!

今回ご紹介するのは、二子玉川ライズ・ショッピングセンター1Fに入っている『Spiral market』というお店です。

【「STANDARD」をテーマに、新旧問わず次代に受け継がれるであろう永く愛用できる上質なアイテムを国内外から厳選して紹介する】のコンセプトの通り、置いてあるものはどれも品が良く、個性あるものばかり…。

たかえ
たかえ
お店を見ているだけで楽しいけれど、今回はあくまで包装紙に注目していきますよ〜!

早速行って見よう♪

最寄は、田園都市線(大井町線)の二子玉川駅です!急行に乗れれば渋谷から10分、各停でも15分とアクセスが良いです。

では、早速お店に向かってみましょう〜♪

二子玉川の改札はたった一つで、しかも一番端っこ(渋谷方面)です。

渋谷から来る場合は、最後列車でスタンバイしておくと、乗り降りが楽♪

ホーム突き当たりのエスカレーターを降りると…

改札が見えて来るので、出たら迷わず、左へGO!そのままてくてく歩いてください。

1分もしないうちに二子玉川ライズ・ショッピングセンター【Dogwoood Plaza】が見えてきます。

お店は1Fにあるので、すぐに目に着きますよ〜。写真手前に見えているのが、今回の目的地です!

デパートの入り口から入って、右側に回り込むと…本日の目的地、Spiral marketのサインがお出迎えしてくれます。

(店員さんに写真の撮影、掲載の許可を得ています^^)

さて、包装紙、包装紙っと…

店内を、ぐんぐんと奥に進んで行くと…

素敵なもので溢れている店内

お店の突き当たり、ちょうどレジの目の前のあたりに包装紙の小さなコーナーがあります!

国内では包装紙(ラッピングペーパー)の取り扱い自体がなかなかないにも関わらず、こちらに置いてあるものは、他で見かけないおしゃれなものが多い!一見の価値ありです。

今回は、店舗を訪れたのが12月ということもあり、”クリスマス”を意識した柄が多かったように思います。ただ、こちらは季節や時期によって置いてあるお品が結構変わるので、二子玉川に用があると、ついつい立ち寄りたくなってしまいますね〜。

私は今回クリスマス時期に使えそうなこちらの柄と、緑が溢れる春夏に使いたい!という2枚を購入。使うのが楽しみです^^

たかえ
たかえ
1枚の値段は420円(どれも500円弱)くらいでした♡

まとめ

というわけで、Takaéお気に入りのSpiral marketレポ、いかがでしたでしょうか。

二子玉川ということで都内からもほど近く、駅改札を出てからは徒歩1分。おまけに取り揃えられたお品も「他では見かけない」ものばかり、とレベルが高い!お近くまでお越しの際は、ぜひ覗いてみてくださいね〜^^

【おまけ】

改札を右手に出たあたりでは、隅々までこだわったツリーが皆様をお迎えしていました!子供たちがニコニコしながら「すごーい!」とはしゃいでいたのが印象的^^

それでは、また♪

https://takaeearrings.info/entry/post-15

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は、SNSとメルマガを組み合わせて
自分の代わりにネットに働いてもらっています。
ハンドメイドと個人英会話教室を
独学でやって来たのですが
時間にもお金にも追われる環境
『一生このままなのかな…』と
不安になっていました。
そんな時、ネットを活用する働き方に出会い、
ビジネスに対する考え方が
ガラッと変わりました。
ハンドメイド作家たかえの詳しいプロフィールはこちら
人間には、稼働できる時間も気力も限界があります。
でも、機械であるインターネットには
それがありません。
正直、使わない手はないです。
学んで学んで、学んだことを
自分の仕事に当てはめて実践して行く。
これまでにない
【これをやっていけば間違いない】感。
そして、一生懸命やってきたことが形になってきたので
『時間にお金に追われるクリエイターに伝えたい!』
という想いが爆発。笑
この小さなスペースでは、
到底収まり切らないその種明かし。
がっつりお話しているセミナー動画を
プレゼントさせていただきます。
クリエイターは自由人?
一般の方よりちょっぴり
自分に正直で、不器用なだけ。
自分の身を自分で守れれば、
誰にも文句は言わせません。