先輩たちのありがたーいお言葉

プロミュージシャンx声優x起業家!?異例の経歴を持つたけやんさんに【情報発信とは何か】の真髄を聞いてきた

 

こんにちは!たかえです^^

今月も、所属しているコミュニティのセミナーに参加してきましたよー!

そこで出会った素敵なセミナー講師、永田武(たけやん)さんのお話から感じたことを、今日はお伝えしていきますね。

たけやんさんってどんな人?

”人生の選択肢を得るために!”ハッピーなフリーランス(自由人)を増やすための大人のコミュニティ『Dreamer’s Journey』の主宰し、アフィリエイト、自分メディア構築、プロモーションの3つのスキルを使い、『自ら稼ぐ力』を手にするためのプロデュースをされています。

そんなたけやんさんの発信は、とにかくポジティブ!

記事を読んでいても、音声を聞いていても、気持ちがふわっと軽くなるような言葉で結ばれていて、明るい気持ちになります。

☝︎『しょぼい顔すんなよベイベー』20代の頃はミュージシャンとしてプロ活動もされていたという、たけやんさん。かの有名な【MAJOR(という野球漫画)】ではエンディング曲を4度も担当されています…!

たかえ
たかえ
美術系xオタクという”いかにも”な人生を送ってきた自分は、それだけで感動…!!!

30歳になり、メンバー達の意向もありバンドは解散することになり、その後『もいっちょ挑戦するべ!』と声優を志すも、あと一歩のところで実らず…。

それまで【夢】に向かってひた走ってきたのに、初めて目指すべき【夢】を失って、これから何をしていったらいいのだろう、と悩んだそうです。

そんな中、生きていくために出会ったのがビジネスだったと言います。

情報発信ビジネス=【◯◯】!?

Youtuberにしてもブロガーにしても、【ネットを使って稼ぐ】となった時、やっていることがあります。

それが、【情報発信】です。

Youtuberなら、動画を公開して【情報を発信】し、ブロガーさんなら記事を書いて【情報を発信】しますよね?

自力で稼ぎたい!となった時、じゃあ何かしら発信しなきゃ!となる方も多いのではないかと思うのですが・・・

でもね、訳も分からず、闇雲に発信していませんか?

たけやんさんは、情報発信迷子にならない為の秘訣を教えてくれました。

そもそも情報発信って、なんだ?

『情報発信って、何?』この問いに、一言で答えられますか?

う〜ん?と思われたら、こんな風に捉えてみてください。

頭の中に、広〜〜〜〜い港を思い浮かべてくださいね。

港には、何があるでしょう?

John Wilson Carmichael作、【The Grand Harbour of Malta from the Corradino Point】

 

そう、船です。

港には、たくさんの船が集まっています。

大きかったり小さかったり、
1つひとつ違う船。

向かう目的地も、ルートも、ゴールも、バラバラです。

でも、共通していることは、どの船も

【海に出て、目的地に向かうこと】。

目的地(ゴール)に向かいながら、成長の旅を続ける”航海”こそ、情報発信であると、たけやんさんは言います。

情報発信する時に、考えなくてはいけないこと

ブログであれYoutubeであれメルマガであれ、発信していくものがある限り、あなたは【誰かに向けて】それを伝えていくわけですが、

ここで、実は多くの人が迷走します。

誰に、何を発信しているのか、ブレて分からなくなるという罠です。

この問題も、先ほどの船の例で考えてみましょう。

”誰”に発信するの?

目的地に向けて進む船、その船長が【あなた】です。

船長として、この船はいいですよ!と媚を売ったり、ちょっと無理やりでも、船を気に入ってくれる”お客様”を集めたいと思ってしまうかもしれませんが、ここで見つけたいのは、ゲスト(お客様)ではありません。

集めたいのは、あなたと同じ目的をもつ、クルー(乗組員)。

 

これから、共に海に出るのです。時には海が荒れることもあります。そんな時、船長(リーダー)であるあなただけが頑張っていても、航海はうまくいきません。

ただただ上げ膳据え膳を待つお客様ではなく、同じ目的をもって船に乗り、共に進むことができる、そんな仲間を探さないといけないんです。

そんな同志を見つける為の、ブログでありYoutubeである、と考えると、伝えたいことが明確になってきませんか?

たかえ
たかえ
ビジネスを勉強すると、”ターゲットを絞ろう”という話がよく出るけれど、こうやって捉えればいいんだね!

”何”を発信するの?

これも、発信側あるあるだと思うのですが、発信している内容がブレる、定まらないということはままあります。

その時に改めて考えて欲しいのが、”目的地はどこなの?”ということです。

『ネットを使って10万円を稼ぐ方法』という目的地を設定した場合、無事に10万円を稼げたら、どうでしょう?目的を達成したその時点で、下船してしまいますよね。

たけやんさんの例をお借りすると、『人生の選択肢を増やそう!』というのが発信の理念であれば、この目的にたどり着くためには色んなことを伝えられます。

お着物の男性と、女性の群…変な団体ではございません。真面目に勉強しています。笑

 

自分のメディアを作る支援でも良いし、アフィリエイトの仕方でも良い、DRM(Direct Response Marketing)の伝授でも良いし、はたまたプロデュース方面から伝えていっても良いわけです。

これらは、航海における【経由地】、人生の選択肢を増やすという目的地にたどり着くための手段であり、ゴールではありません。

『ネットを使って10万円を稼ぐ方法』と『人生の選択肢を増やそう!』では、後々紹介できることの広さ(経由地の多さ)は桁違いですよね。

今は、誰でもアーティストになれる時代

私は生まれてこのかた、ずっとアートが好きで、今も作品を作り続けています。ビジネスのこと、発信の仕方を学んだおかげで、ありがたくも色んな方に作品をお届けできるようになりました。

そして、自分に関わってくれた方の可能性が1つでも増えるよう、お話を聞くのも大好き!これは、完全に教員という仕事をしてきた経験で、開かれた部分ですね。

だからこそ”作ること”、”働き方”についての発信をしているわけですが、同時に”ルーティーンの生活が苦手”、”フルタイムの仕事は長く続けられなかった”という面ももっています。

好きなことはめいっぱいできるのですが、そうでないことは心が苦しくなって、上手に扱えなくなってしまうんですね。

たかえ
たかえ
長年そんな自分を卑下してきたけれど、発信をするようになって、そんな部分を含めて共感していただけるようになったよ…!

今は、インターネットの普及によって、誰もが情報発信者(アーティスト)になれる時代です。

ファッションセンスの際立つ美しい友人。これをコンテンツに仕事をしてほしくてウズウズしてます。笑

 

分からないことがあったら、どんな行動をしますか?おそらく、スマホでちょいちょいっと調べますよね。

昔のように、テレビやラジオしかなかった時代とは違う。

情報は【与えられる】時代から、【探す】時代へと完全に移り変わってきています。

となったら、もう発信したもの勝ちです!

たかえ
たかえ
たけやんさんの『無人島の人間国宝になるな』という言葉に、グサッ…と来ました…!

きちんと発信していけば、それを必要としてくれる誰かに必ず届きます。あなたが持っている感情や、経験やスキルを、求めている仲間は、必ずいるんです。

だから、まずは港へ向かい、ゴザを引いて自分の持ってるものを並べる!

そこから、最初は小さくても良いからボートを作ってクルーを募って…

そして、共に大きな大海へ。

そんな風に捉えて、情報発信をしていきましょうね!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は、SNSとメルマガを組み合わせて
自分の代わりにネットに働いてもらっています。
ハンドメイドと個人英会話教室を
独学でやって来たのですが
時間にもお金にも追われる環境
『一生このままなのかな…』と
不安になっていました。
そんな時、ネットを活用する働き方に出会い、
ビジネスに対する考え方が
ガラッと変わりました。
ハンドメイド作家たかえの詳しいプロフィールはこちら
人間には、稼働できる時間も気力も限界があります。
でも、機械であるインターネットには
それがありません。
正直、使わない手はないです。
学んで学んで、学んだことを
自分の仕事に当てはめて実践して行く。
これまでにない
【これをやっていけば間違いない】感。
そして、一生懸命やってきたことが形になってきたので
『時間にお金に追われるクリエイターに伝えたい!』
という想いが爆発。笑
この小さなスペースでは、
到底収まり切らないその種明かし。
がっつりお話しているセミナー動画を
プレゼントさせていただきます。
クリエイターは自由人?
一般の方よりちょっぴり
自分に正直で、不器用なだけ。
自分の身を自分で守れれば、
誰にも文句は言わせません。